ホーム 会社案内 製品紹介 組織紹介 お問合せ

会社案内


業務案内
受託製造の作業手順


工場案内
埼玉工場
行田工場・埼玉工場


採用情報
正社員
準社員
パート
アルバイト


沿  革


アクセスマップ
東京事務所
埼玉工場
行田工場

 
沿  革
田村製薬株式会社の歴史

 技術将校として満州で過ごし、ソ連での辛い抑留生活を経て、現相談役・田村敏夫が再び祖国の地を踏んだ昭和23年5月。田村製薬株式会社の原点は、ここに始まります。戦後の混乱期にあった創業当時は、ちょうどペニシリンの量産化が進み、残滓処理に多くのメーカーが苦慮していました。田村敏夫は、その残滓中に貴重な栄養素が豊富に含まれていることに着目し、有機肥料化、家畜家禽向け飼料化に成功。その高い有用性が高く評価され、昭和30年に(社)発明協会から優秀発明賞を受賞しました。また、飼育の大型化に伴う伝染病の発生予防と治療に役立つ抗生物質飼料添加剤を開発創製する一方、我が国で初めて動物用医薬品の製造許可を受けました。弊社のペニシリン注の製品名に、他社と違い社名がないのはそのためです。
 さらに、酪農の普及に対応した乳房炎・子宮内膜炎治療用抗生物質製剤、卵殻洗浄消毒剤「エグクリーン」、第三世代四級アンモニウム塩製剤「クリアキル®-100」、原虫やウイルス等の消毒にも著効をもつ「トライキル®」など、それらはすべて我が国初の製品であり、日本の動物用医薬品の歴史、そして弊社が日本の畜産に微力ながら寄与してきた歴史の証でもあります。
 私たちは小企業ながら、「大手に真似されても、他社の真似はしない」という理念の下、世の中に役立ち皆様に評価される製品を提供するメーカーとしての使命感を胸に今日まで歩んでまいりました。今後は、いっそうの新製品開発努力と併せ、長年培った製造技術と無菌製剤製造設備を活かし、受託生産にも力を入れてまいります。
 一方、医療費の値上げによる各自の疾病予防への感心が高まり、高齢化時代の到来による個人の医療費負担の増大も社会問題となっており、老若男女を問わず“自分の健康は、自分で管理するもの”という自覚が強くなっています。
 病気になる前の予防策として健康補助食品が世界的に注目される中、当社では製薬関連の製造技術を活かし、健康補助食品の企画提案・受託製造に特に注力しております。

 
田村製薬株式会社これまでのあゆみ

1948年(昭和23年)



1954年(昭和29年)

1962年(昭和37年)

1970年(昭和45年)

1973年(昭和48年)


1976年(昭和51年)

1986年(昭和61年)


1991年(平成  3年)

1997年(平成  9年)

1999年(平成11年)


2005年(平成17年)
-----------------------------------------------------------------------
志村工場所在地に田村化学研究所を設立創業。
我が国初の抗生物質飼料添加剤「強力ペニシリン」等を発売、
会社設立の基を築く。
-----------------------------------------------------------------------
田村化学研究所を改組し、田村製薬株式会社を設立。
-----------------------------------------------------------------------
明治製菓株式会社との業務提携を始める。
-----------------------------------------------------------------------
明治製菓株式会社と資本提携により明治製菓グループの一翼を担う。
-----------------------------------------------------------------------
我が国畜産業界と動物業界に多大な貢献をしたとして、
創業者 田村昊 初代社長に勲五等瑞宝章叙勲。
-----------------------------------------------------------------------
増産体制確立のため、東京都板橋区小豆沢に新工場設立。
-----------------------------------------------------------------------
業界の要職を歴任、且つ業界の健全な発展、製造技術の向上並びに業界の
振興に大いに寄与したとして田村敏夫会長に藍綬褒章授章。
-----------------------------------------------------------------------
業界の発展に対し、献身的な働きが認められ田村敏夫会長に五等瑞宝章叙勲。
-----------------------------------------------------------------------
健康食品部門拡充により埼玉県入間郡越生町に埼玉工場新設。
-----------------------------------------------------------------------
医薬品部門に最新鋭設備を導入するため、小豆沢工場を閉鎖し、新たに
埼玉県入間郡越生町に越生工場を建設。
-----------------------------------------------------------------------
越生工場隣接地を購入し、新たに物流倉庫を建設。
-----------------------------------------------------------------------
[ ホーム ] [ 会社案内 ] [ 製品紹介 ] [ 組織紹介] [ お問合せ ]
サイトマップ プライバシーポリシー
Copyright 2006 Tamura-seiyaku corp. All rights reserved.